ホーム > ピーリング

ケミカルピーリング

ピーリングとは、お顔にグリコール酸やサリチル酸などの薬剤を塗布し、表皮細胞のターンオーバーを亢進させ、さらに二次的に真皮の繊維芽細胞に影響を与えることで、くすみ、しみ、こじわ、にきびを改善する治療です

適応;にきび、ニキビ跡の色素沈着、しみ、こじわ、くすみ

 

1)    グリコール酸ピーリング

AHA(αヒドロキシ酸)の1種で角質細胞の接着を弱めることで、基底細胞のメラニンを減らし、真皮の膠原繊維およびコラーゲンを増やすことで、いわゆるしみやしわに対する効果が期待できる。高濃度グリコール酸だと表皮から真皮にいたる組織剥離をきたすためピーリング効果は強いが、その副症状としてヒリヒリ感、赤み、かさつきの症状が一時的にでることがある

 

1回 4,320円~5,400円       1週間から2週間に1回行います

 

2)    サリチル酸マクロゴールピーリング

   角質を軟化、溶解させることで角質層を剥離するが、角質層のみに作用するため、痛みや赤みがグリコール酸に比べて起こりにくい。表皮肥厚の抑制と真皮浅層における膠原繊維の新生、配列の整然化を誘導することで、肌のきめを整えたり、しみ、こじわの改善を目的とした若返りをはかる

 

1回 8,640円 (ピーリング+ビタミンCパック) 2週間から4週間に1回行います

 

1回目から肌のつるつる感、ぽちゃぽちゃとした柔らかい手触りが期待できます

ホーム > ピーリング

このページを印刷する このページを印刷する

検索
フィード
Meta

ページの上部に戻る