ホーム > 院長・スタッフのブログ

5月の手術日・しわ注射のお知らせ

形成外科・加藤先生による手術・しわ注射は、5月19日(火)午後となります。

完全予約制のため、あらかじめご予約をお願いいたします。

尚、再診の方に限りお電話での予約もお受けいたします。

4月の手術日・しわ注射のお知らせ

 

形成外科・加藤先生による手術・しわ注射は、4月14日(火)となります

完全予約制のため、あらかじめご予約をお願いいたします。

尚、再診の方に限りお電話での予約もお受けいたします。

診療時間の変更につきまして 2020.1月から

診療時間変更のお知らせをさせていただきます。

2020年(令和2年)1月より午後の診療の受付を18時までとさせて

いただくことにいたしました。

ご来院いただいている患者様には大変申し訳ありません。

勉強会、学会等への参加する時間を確保させていただくため、

何卒ご了承ください。

令和2年1月1日

インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザワクチンの接種を行っております

1回目 ¥4000

2回目 ¥3500(13歳未満のかたは2回の接種をおすすめします)

東広島市在住65歳以上 ¥1800

予約は不要ですが、なくなり次第終了になりますのでお早めにご来院ください

今年度は終わりました

 

 

ED治療薬

ED治療薬として先発品であるLillyのシアリス(20mg)1T ¥1870をご用意しております

通常は10mgで十分ですので、半分に切って内服したいたけますので、10mgを購入するよりも経済的です。

腎臓の悪い方、心臓の悪い方、高齢者の方、薬を内服中の方などは相談してください。

飲み合わせがありますのでお薬手帳をご持参ください。

シアリスは他のED治療薬に比べて、内服後の効果の持続時間が長いため、内服するタイミングを気にしすぎなくてよい点が利点です。

通常は性行為の1-3時間前に内服していただくのがベストですが、持続時間が長いため、その気になるまでに時間がかかっても効果が発揮されやすいのが特徴です。

看護師募集

現在、当院では看護師さんの募集をしております。

元気で明るい方、私たちと一緒に働きませんか。

募集要項

 1.パートタイム

  平日 午後2時半から午後6時半

  土曜 午前9時から午後1時 午後2時半から5時半

  短時間勤務でもOKです
 
  ご応募お待ちしております。

お名前 (必須)

年齢

希望
期間限定雇用パート

住所 (必須)

メールアドレス (必須)

【認証用画像】下の画像の文字を入力してください(半角英数)
captcha

診療時間変更のお知らせ【1月25日(土)】

きたる1月25日(土)は院長学会出張のため9:00から14:00の受付となります。

14:00までにご来院くださるようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

 

帯状疱疹予防ワクチン接種はじめました

帯状疱疹は、主に小児期に水痘(みずぼうそう)に罹患し潜伏してきた水痘・帯状疱疹ウイルスの再活性化によって引き起こされます。その発症は50歳以上に多く、約7割にを占めています。体の片方に発疹ができ、痛みがあるのが特徴で時に日常生活を脅かすほどの強い痛みを生じることがあります。さらにその痛みは、発疹が出る前の痛み(前駆痛)、発疹が出現しているときの痛み(帯状疱疹痛)、発疹が消えた後も残る痛み(PNH;帯状疱疹後神経痛)と3期にわたり私たちを苦しめます。

日本人の約3人に1人が80歳までに帯状疱疹を罹患するといわれておりますので、帯状疱疹の発症率をさげ、また痛み・発疹などの重症度の軽減効果がきたいできるワクチンをうつことが推奨されています。

ワクチン接種により5年から8年の発症予防効果が期待できます。

予約制のためお電話で予約してご来院ください

 

帯状疱疹 生ワクチン 接種 :1回 ¥7,700

 

 

 

新メニューのお知らせです!  白肌点滴 

抗酸化力の高いグルタチオンと美白に役立つビタミンC,皮ふのターンオーバーを促進してくれるハイチオール、お肌のビタミンと言われるビオチンを同時に補える点滴です。グルタチオンは抗酸化・解毒・美白に役立つペプチド(アミノ酸の集合体)ですが、年齢とともに減少していきます。白肌陶器肌を目指すあなたにお勧めの点滴です

トラネキサム酸のイオン導入を開始しました

新しいメニューの追加についてお知らせします。

肝斑の方への朗報です。

肝斑は、軽快、再燃を繰り返し、なかなか完治しない皮膚の斑状色素増加症(しみ)です。

内服薬(ビタミンCやトラネキサム酸)や外用薬(ハイドロキノンやトラネキサム酸)、肝斑点滴、ケミカル

ピーリングにビタミンCのイオン導入などなど、治療してもなかなか消えてくれないのが現状です。

当院では肝斑の方には強力な治療であるZOスキンヘルスをおすすめしていますが、赤みや皮膚が

剝けるなどの副症状がどうしてもつらいとおっしゃる方のためにトラネキサム酸のイオン導入をはじめました。

今までイオン導入をしたことない方も、ビタミンCやプラセンタビタミンCのイオン導入をしていた方にも

おすすめです。

¥3,300(税込み)

平成26年10月22日

ホーム > 院長・スタッフのブログ

このページを印刷する このページを印刷する

検索
フィード
Meta

ページの上部に戻る