ホーム > 院長・スタッフのブログ

ヒーライトⅡ初登場です

「ヒーライトⅡ」とは最新型の医療用LEDのことです。1800個ものLEDが皮膚の深層部、皮下組織、脂肪組織まで光エネルギーを到達させることで肌再生に必要な細胞を活性化し、コラーゲン生成やターンオーバーを促進させることで、肌にはり・つやを与えます。細胞レベルでのエイジングケアを実現し、さまざまな美肌効果をもたらす治療法なのです。

その特徴のひとつが、これまでのLEDに使われていた633nm波長と違い、近赤外線と呼ばれる830nmの波長が非常に高い活動レベルを発揮し筋肉層にまで到達するという点です。それにより筋繊維芽細胞を活性化し、コラーゲンやエラスチンを増やし、しわ・たるみの改善に効果を発揮、また、抗炎症効果によるにきびの殺菌やニキビ肌の改善にも有効です。さらに皮膚のマクロファージ細胞(貪食細胞)を増やすことで、肌の老化の原因である活性酸素・老廃物を貪食し、あなたの肌を若くしてくれます。

こんな効果が

1、コラーゲンやエラスチンを増やします

2、リンパの流れを促進します

3、血行・代謝をよくします

4、ニキビ菌を殺菌します

5、皮膚のターンオーバーを促進し創傷治癒を助けます

6、筋線維芽細胞を活性化します

こんな方におすすめ

1、アンチエイジングを開始したい方、アンチチジングの効果を高めたい(ほかの治療と併用もできます)

2、肌のキメ・ハリつやをよくしたい方

3、目の周りの色素沈着やくまが気になる方

4、にきびがなかなかよくならない、赤みがひかない方

5、傷跡がなかなか治らない

6、顔全体の細かい小じわが気になる方

7、育毛促進や抜け毛を予防したい方

 

洗顔後顔に11分照射するだけのお手軽な治療です

痛みもなく、すぐに化粧ができます

時に軽度の赤みやがでたりほてり感を感じる方もいますが、かさぶたなどもできず痛みに弱い方にもおすすめします

施術時は目をつむって照射しますが、ゴーグルなどで目を覆う必要はないため、目の際のこじわやくま、たるみ、くすみにもダイレクトに照射できることはほかの美容治療との大きな差異といえるでしょう

また、お顔だけでなく頭皮や傷跡に照射することができます。帯状疱疹後神経痛の部位に照射し、痛みを軽減させたというデーターもあります。

「ヒーライトⅡ」は医療機器です。安全安心、医療機器としての効果が期待できます。

顔(or頭皮)全体 1回 11分 ¥5,500

1-2週間に1回、1クール10-12回が目安です

IPLとの併用も非常に効果的です

 

フォトセラピー(ビオラV30)導入しました

 

今回、フォトセラピー(IPL)の新しい機械を導入しました。

VIORA社製のキセノン光線治療器「ビオラ V30」という厚生労働省の認証を受けたIPLです。

IPLは色素やヘモグロビンにダメージを与える効果やコラーゲンの生成を促進する効果があり、肌の若返り、肌質改善が期待できます。
複数の肌悩みがある方、継続的な施術で肌質改善を目指す方におすすめの施術です。

医療としての効果を持ちながら、施術後すぐに化粧をすることが可能です。

これまでと比べても細かな設定で、肌の個人差に、より対応できる機械になっています

今まで、当院でメディラックスやMIPLをされていた方はこちらでご予約をお願いしたします。

このようなお悩みに

1、くすみ・しみ

2、こじわ・たるみ

3、赤ら顔・毛細血管拡張・酒さ

4、にきび・ニキビ跡

 

顔全体 1回 ¥16,500(税込み)

9月・10月の手術日・しわ注射のお知らせ

形成外科・加藤先生による手術・しわ注射は、9月は11日(金)午後と29日(火)午前午後

10月は20日(火)午前午後となります

完全予約制のため、あらかじめご予約をお願いいたします。

尚、再診の方に限りお電話での予約もお受けいたします。

お盆休みのお知らせ

令和2年のお盆休みは8月13日(木)~8月18日(火)となります

 

ご不便をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いいたします

 

二重まぶた埋没法

二重まぶた埋没法

当院では形成外科医による二重まぶたの手術をおこなっています

まぶたの皮膚を切開せずに小さな穴を開け、糸を埋め込んで皮膚と筋肉をつなげ、目を開くと二重になるようにする武藤式といわれる手術です。

手術時間は20分程度です

二重の幅は相談のうえ決めていきます

まず、麻酔の点眼をし、まぶたを注射で麻酔します。それから糸を埋め込みます。

術後は腫れや内出血などが起こりえます。手術当日は、できるだけ目を閉じて、冷やしていただくとよいでしょう。また濡らさないで過ごしてください。次の日から洗髪はOKです。まぶたを洗ったり、化粧をするのは3,4日間さけてください。痛みはさほど出ませんが、気になるようであれば鎮痛剤を服用していただくとよいでしょう。

埋没法で起こりうるトラブルですが、一番問題となるのは、糸がはずれて元の一重に戻ることです。目が元々腫れぼったい人などに起こりえますが、その際には1回は無償で再手術を行います。次に左右差が生じることです。目を開いた時のくせは多少なりとも左右異なります。人工的に二重を作ってもこれが影響します。本来のくせを生かした方法での二重の方が自然です。

手術は完全予約制になりますので、術前に診察を受ける必要がございます。

両目¥77000(税込)  片目¥49500(税込)

 

6月の手術・しわ注射のお知らせ

形成外科・加藤先生による手術・しわ注射は、23日(火)午前・午後、26日(金)午後です。

完全予約制のため、あらかじめご予約をお願いいたします。

尚、再診の方に限りお電話での予約もお受けいたします。

ザガーロの値上げのお知らせ

2020年4月1日より、AGA治療薬のザガーロの価格が材料費の高騰により値上がりしました。

それに伴い、当院におきましても6月1日より値段を改定させていただきます。

ザガーロ(30日分) ¥10.120(税込み)

新型コロナウイルスについて 当院の対応

中国・湖北省武漢市で新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告され、日本国内にも感染が広がっています。

発熱、咳や全身のだるさ、息苦しさの続く方など新型コロナウイルスが疑われる方は、当院では検査を行っておら

ず、またレントゲンやCTなどの画像診断ができませんので、まずは広島県西部東保健所 (082)422-6911に連絡

をしてくださるようお願いいたします。

また、お薬だけ処方してもらえませんか?というお問い合わせが増えております。

当院ではオンライン診療には対応しておりませんので、処方箋の発行には診察が必要となります。

コロナの影響で受診が難しい方は代診の方に来ていただいております。

その際、何の薬が必要か必ず確認してきてください。さらに必要なものをメモに記載してくだされば、間違いなく手短にお渡しできます。

受付でお薬を処方するとかえって受付に人が密集するので、診察室に入ってもらった方が薬の間違いなどがなく、短い時間でお帰りになれると考えております。

コロナの影響で患者さんの数が非常に少ないため患者さん同士が密集することは殆どありませんが、ご心配でしたらお電話をいただければ混雑状況をお知らせいたします。

また、化粧品・サプリメントをご購入の方は、事前にお電話をいただけたらご用意しておきます。

 

ゴールデンウイークのお知らせ

2020年のGWは以下の通りです

4/29(水) 4/30(木)          休診

5/1(金) 5/2(土)             診察

5/3(日)~5/7(木)        休診

5/8(金)                                診察

診療時間は通常通りとなります ご確認の上ご来院くださいますようお願いしたします

5月の手術日・しわ注射のお知らせ

形成外科・加藤先生による手術・しわ注射は、5月19日(火)午後となります。

完全予約制のため、あらかじめご予約をお願いいたします。

尚、再診の方に限りお電話での予約もお受けいたします。

ホーム > 院長・スタッフのブログ

このページを印刷する このページを印刷する

検索
フィード
Meta

ページの上部に戻る